【受験生必見!】絶対やるな!超非効率勉強法

今回は私がとても非効率だと感じた勉強法について解説していこうと思います。

受験勉強は限られた期間内でいかに効率的に勉強するかが大切ですので、これから説明することを一つでもやめれば合格に一歩近づけると思います。

この記事は

  • 受験勉強を始めたばかりの高校生や中学生
  • 成績に伸び悩んでいる中高生
  • 勉強方法を模索している方

におすすめの記事です。

それでは見ていきましょう。

目次

【これだけはやるな!】やってはいけない非効率勉強法

(1)行き当たりばったりな勉強

無計画で行き当たりばったりな勉強は控えるようにしましょう。

スケジュールを立てないで行き当たりばったりの勉強をしていると自分がどの科目をどのくらい勉強したのかが分からなくなります。

ゲームとかでもよくプレイ時間が表示されることがありますよね。スケジュールを立てないということはそれが全くないということです。

ということはつまり、科目ごとで勉強時間にムラを作ることになります。

受験は苦手科目をいかに平均まで引き上げ、得意科目をいかに伸ばすかが大切です。



計画的なスケジュールを立て、自分の得意不得意に合わせてそれぞれの科目の勉強時間を調節しましょう!

でも計画を立てて勉強しろと言われても、どうしたらいいかわからない

という方もいるでしょう。というわけでこれから受験生におすすめのスケジュール帳について説明していきますよ!


受験勉強で使うスケジュール帳は

  • 時間ごとに細かく計画を書き入れられる
  • 科目ごとの勉強計画を書き込めるような余白がたくさんある
  • 日にちごとのイベントを書き込める

ようなものがオススメです。

そして、以上の3つの特徴が当てはまるのがコクヨキャンパスダイアリーシリーズのウィークリーバーチカルタイプです。


この手帳は1時間単位でスケジュールを書き込める上、余白がたくさんあるので科目ごとに何をやるのか書き込むことができます。

また、日ごとにどんなイベントがあるのかも書き込めるため模試や入試のスケジュールを記載できます


スケジュール帳を上手く活用して計画的に勉強しましょう。

受験勉強においてスケジュール管理は超大事!

(2)歌詞のある曲を聴きながら勉強する

勉強中に歌詞付きの曲はNG!

歌詞付きの曲を聴きながら勉強するとずっと集中力が続くように感じますよね。

自分も歌詞付きの曲を聴きながら勉強していたことがありました。

しかし歌詞付きの曲を聴きながら勉強しているとついつい曲の方に集中してしまい、特に暗記科目は肝心の勉強内容が頭の中に入ってきません。

休憩時間に歌詞付きの曲でリラックスするのはOK!

ただ、休憩時間に歌詞ありの音楽を聴くのは特に問題ないでしょう。休憩時間に自分のお気に入りの音楽を聴いて頭をリラックスさせてください。

では勉強中は?

それでも勉強中に曲を聴きたいという方もいるのではないでしょうか。そんな方々は歌詞のないクラシック音楽やEDMを聴くようにしましょう。

YouTubeで「カフェ bgm」と検索すると歌詞のない音楽の動画がたくさん出てきます。ぜひ調べてみてください。

音楽を聴いて勉強するならカフェ風のbgmでテンションを上げよう!

(3)自分にとって最高の勉強場所が確立されていない

環境は勉強効率を大きく左右する

環境は勉強効率を大きく左右します。

受験生になる前に自分にとっての最高の環境を何カ所か探しておくと良いでしょう。

「最高の環境」とは自分が一度その場所に座ったら「ゾーン」に入り込めるような場所のことです。


また、自分の部屋は誘惑が多くて集中できないという方もいるかもしれません。

そんな方々は学校や塾の自習室、近くの図書館や市民館で集中して勉強できそうなところを探してみてください。

日によって勉強場所を変えるのはNG!

日によって勉強場所を変えるのは控えましょう。

いつも違う環境で勉強しているとなかなか自分の「ゾーン」に入り込むことができません
し、慣れない環境は落ち着いて勉強することができません。

気分転換と思って違う場所で勉強したくなってしまいますが、あまりやらない方が良いでしょう。

飲食店で勉強するのも控える!

カフェやファミレスで勉強するのもなるべく控えましょう。

飲食店は子連れやママ友同士の客がたくさんいるため勉強に集中できませんし、混雑しているときは立ち退きさせられることもあります。

受験勉強をスタートさせる前に最高の環境を確立する!

(4)こまめにスマホを見る

スマホは見るな!

勉強を始めてせっかく「ゾーン」に入り始めたのにそこでスマホやタブレットを見てしまうと「ゾーン」がそこで途切れてしまいます。

勉強中にどうしてもスマホを見る必要があるとしても自分の脳みそに余計な情報が入ってこないよう必要最低限のことだけにしましょう。


また、休憩時間も極力スマホは見ないようにしましょう。

スマホを休憩時間に見てしまうとかえって脳が興奮状態になり休憩後の集中力が続きません。

休憩時間は深呼吸や散歩をして脳を休めることが大切です。

どうしてもスマホを見たくなってしまう人へ

それでもすぐにスマホを見てしまう人もいると思います。

そんな方々は親にスマホを預けるのも手です。「受験勉強の間はスマホを見ない。」と家族の間でルールを決めておきましょう。

iPhoneであれば保護者に制限を掛けてもらうこともできます。(アンドロイドはわかりません(*_*))

勉強中にスマホを見てしまう癖は今のうちから直す!

(5)すぐに解答を見てしまう癖

すぐに解答を見てしまうと、今の自分の実力がどのくらいなのか把握できません。

間違えるのが嫌で解答をすぐに見たくなってしまうのはよくわかりますが、それをやってしまうと模試や本番でもっと痛い目に遭います。

最低でも1回はまず解き切るようにしましょう!

(6)お菓子を食べながら勉強

お菓子の誘惑に要注意!

受験勉強って本当に誘惑ばかりですよね。受験勉強はいかに誘惑に耐えれるかでもあります。

チョコレートやアメは糖分なので脳みそを活性化させますが、適度に摂るようにしましょう。

お菓子を食べながら勉強していると勉強に集中できないだけでなく、糖質の摂り過ぎは眠気に襲われる原因になります。

ガムは勉強に効果的?

一方でガムは勉強に効果的と言われています。

ガムを噛むことであごの筋肉が働き、脳が活性化されるのです。

特にミント味のガムは眠気を抑えるのにも効果的ですのでぜひミント味のガムを噛みながら勉強してください!

¥1,364 (2021/03/23 15:03時点 | Amazon調べ)

お腹が空いても糖分の摂りすぎには注意!ガムを噛んで脳を活性化させよう!

(7)多くの参考書や教材を買いそろえる

参考書マスターにはならないで!

「俺は参考書マスターになる!」って言って問題集や参考書を買いあさりがちですが、買っただけで勉強した気になってしまいます。

実際はただ買っただけなので何も変わっていません。

とにかくたくさんの参考書を買って最初の方だけやるみたいな感じになっていると同じような分野ばっかりやっていることになってしまいます。

問題集を始める前にどの問題集をやるかロックオンしよう

そのために、まず自分にはどの問題集が最適なのか下調べをすることが大切です。

本屋さんや学校の図書館でどの問題集が使いやすそうか十分に検討してから問題集を購入するようにしましょう。


とにかく受験勉強で大切なことは自分がやると決めた問題集を一つ決めて、それを完璧にできるようになるまでは次の問題集に移らないことです。

参考書マスターにはなっちゃダメ!まずは自分の持っている問題集をやりきろう!

最後に

ということで今回は私が実際にやっていた非効率な勉強法について紹介してきました。

何浪もしている人もいることから分かるように、「受験勉強レースはいかに長い間勉強するか」というよりも「いかに効率よく勉強する」ことが大切です。

第一志望に合格できるよう頑張ってください!



  

  • 行き当たりばったりな勉強はしない
  • 歌詞付きの今日は勉強中は控える
  • 自分にとって最高の勉強場所を確立する
  • 解答は途中で見ないように!まずは一回解き切る
  • 糖分は適度に摂るようにする
  • 参考書マスターにならないで!




この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よろしければシェアお願いします!
目次
閉じる